会社案内サイトマップお問い合わせ

盛岡市の自動車整備工場・兼平自動車

株式会社兼平自動車

トップページ > 会社案内・スタッフ紹介

 

イベント案内           今月の休業日

Event guidance           Regular holiday

兼平自動車会社案内

有限会社兼平自動車の会社概要    

会社名 有限会社兼平自動車
代表者氏名 兼平 正寛
住所/地図 〒020-0853  岩手県盛岡市下飯岡14地割138-1
兼平自動車への地図
更に詳しい地図はGoogleマップで表示>>
電話 019-638-3500 /夜間受付:019-638-3500(転送)
ファックス 019-638-3502 (24時間受付)
メール info@kanehirajidousya.co.jp
資本金 300万円
従業員数 9名
経営理念 店はお客様のためにある”を念頭に、明るく・楽しく・やさしく カーライフを過ごしていただくためのお手伝いをし、地域社会ならびに環境の保護に貢献することを目指します
営業時間 平日9:00〜17:30 / 日曜・祝日 9:00〜16:30
定休日 年末年始  他   今月の休業日
営業品目

(1)車検・点検・一般整備・鈑金塗装・登録等の業務

(2)新車・中古車販売

(3)自動車用品の販売

(4)自賠責、自動車保険をはじめとする損害保険等の業務

沿革
1974   事業開始
1975 8月 有限会社兼平自動車整備工場として設立
  9月 損害保険業務開始
1997 2月 盛岡市下飯岡に移転
  3月 事業場名を有限会社兼平自動車と変更
2003 8月 国土交通省指定民間車検工場となる
2013 4月 ロータスクラブに加盟
2013 7月 全労済指定整備工場となる
2015 1月 Bosch Car Service 加盟 BCS店となる

 

▲このページの上へ

兼平自動車のスタッフ紹介

正勝

取締役 兼平 正勝

元祖 かねさん 孫を見てればそれがよい。髪も白くなりました。

「年寄りの言う事は聞くものだ!!」・・・!?

正寛

代表取締役 兼平 正寛

毎日同じ業務を繰り返すと、大勢の中の一人のお客様という感覚に陥りがちです。ですが、お客様は1年に1度や2年に1度、そして初めてご来店といった特別なことであり、ありがとうの気持ちと共に、そういった特別な出会いを大切にしてまいります。

工場長 白澤 耕誠

カネジのエース白澤君

なんでも元気に引き受けます。大型だって得意だもんね

二人目の子供も生まれたしHAPPY !!さ ”頑張りますのでよろしくお願いします!!”

おす!

湯沢

人生楽ありゃ苦もあるさ
はちべえで行きましょう
おだんご3本食べますか?

青森県出身のジン君。

漢字で書くと神なんです。

っということで、このひと 神なんです!!

みなさま、よろしくお願い致します。岩手の道路と、おいしい物を教えていてください。
では、よろしくお願いします!

大型整備の得意な武田君

絵画がとっても得意な画伯です。 よろしくどうぞ〜!!

ではそういうことで!

由利子

”電話の声は若いね”と云われます。
まだまだ若いつもりなんだけど・・・
自動車の保険はおまかせ下さい !!

正寛

ご用に限らずみなさんの”いこいの場”として一歩立ち寄って頂きたいと思っています。
どうぞ遊びにきて下さい!!

2016年の春(平成28年)から新しい仲間となりましたミカちゃんです。

カネジのアイドルとなりました。

っということで、よろしくお願いします。

分からない事だらけでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします!!

                   ・・・なんで後?

トキとモモです。

呼び名はトンとモンです。トンは男子でモンは女子です。

2014年、子供が生まれ、バンチ・ベンツ・ガンチ・リトルココとなりました。総勢6名さんバンチ・ベンツが男子、ガンチ・リトルココが女子。

っということで、新招き猫さん達としてがんばって頂きましょう。

              nya ?

 

招き猫のタップで御座いました。享年20歳。

 老猫でございましたが、皆様に可愛がっていただきました。

21年3月に天国へと旅立ちました。ありがとうございました。

                          bye  nya

招き犬となりましたジャッキーでしたが、2013年の夏(平成25年)の猛暑で熱中症になってしまい、まだ若くして天国へ旅立ちました。

新招き猫の奴らとも仲良くなっていたのに・・・

お友達のお客様も多かった元気なジャッキーでしたので、、とてもかわいそうです。

お友達になって頂き本当にありがとうございました。

                bye  wow

 

スタッフ日記もご覧ください>>

トップページに戻る このページの上へ